全タイパワード

好きなものを好きなだけ

スマホを守護(まも)ろう

こんばんは、始条アキラ(@AkiraShijo)です。

スマホの画面、割れてませんか?

f:id:AQL826:20170508175905j:image

いますよね、バッキバキに割れたまま使ってる人。
みっともなく見えたりもしますが、正直それ以前に、割れたガラスに毎日指を這わせるなんてそんな……根性試しみたいなこと……なんで続けてられるんだ……と思っちゃいます。
スパッとやっちゃうかもしれませんし、ガラスの粉が指についたまま目なんて触った日には取り返しのつかないことになりかねませんしね。

 

画面を割ったままスマホを使ってる人には今すぐ修理に持ち込んで頂きたいところなんですが、それはそれとして重要なのは予防です。シートを貼ったり、カバーを使ったり。
ところでこれは自慢なんですが、僕は保護シートを貼るのが得意なんです。
ホントは上手く貼れなくて困っている人たちの所に今すぐ飛んで行きたいくらいなんですが、そりゃ無理だし……


というワケで、きょうの記事ではスマホやゲーム機に保護フィルム、保護シートをキレイに貼るコツをご紹介しましょう。

 

そもそも保護フィルムにはいろいろ種類があるのはみなさんご存知の通りなんですが(知らない人はわざわざこんな記事読まないよね)、僕のオススメは断然ガラスフィルムです。
ちょっと高いのと貼り直しが効かないことを除けば、耐久性、透明度、操作のしやすさ、あらゆる点において普通の保護シートを超えた使い心地です。


ガラスフィルムを選ぶ時は、まずラウンドエッジ加工されてるものを選びましょう。ラウンドエッジというのはそのまんまの意味で、端が丸く処理されてることです。最近だとすげえ安物以外はだいたいされてるんですが、いちおうパッケージで確認するようにしてください。コレがないとフチで指を切っちゃったりします。


あとは表面処理の違いもあります。透明タイプは長いこと使っていると滑りが悪くなってきますが、画面はほぼ何も貼っていないような鮮明さのままです。マット(さらさら)タイプのものは操作性はバツグンですが、よ〜〜く見ると多少にじみます。このへんは保護フィルムでも同じで、好みで選ぶといいです。
ただ技術が進んだおかげか、最近のやつはマット加工のものでもだいたい鮮明です。


それからサイズの違いもあります。特にiPhone6以降は画面フチが丸くなっているので、画面よりちょっと小さめサイズのものが増えました。
個人的には保護ケースとの併用をオススメしているのでフルフラットという全面カバータイプがオススメです。ただ、このタイプはどうしても端が完全には貼り付かないようになっているので、ケースを着けたくないという人は通常サイズのものを使った方がいいと思います。貼り付いてない所が割れやすくなっているので……

 

フィルムの解説はこの辺にして、貼り方の話をしていきましょう。


まず裏ワザなんですが、コレはもう単純な話でして、
「部屋を暗くして、電気スタンドの下で貼る」
コレに尽きます。
ホコリのない風呂場で貼る!とかもよく聞きますが、正直こっちの方がいいと思ってます。なんたってホコリが全部見える!!
この方法ならモコモコの布団が敷いてある部屋ですらキレイに貼ることができます。実際僕はそうしました。

その他のコツはいろんなサイトに書いてあると思うんですが、僕なりのやり方を順を追って詳しく解説しておきます。

 

用意するもの
・スマホやゲーム機本体(新品か修理したばかりのものなど、欠けや擦れがないものを使うこと)
・保護フィルム
・電気スタンド
・セロハンテープ
・ティッシュ(ローション入りの高級品ではなく、そのへんの安物を使うこと)
・メガネ拭き(なくてもよい 保護シートのオマケなど、ホコリのついていない新品や使い捨て品があれば申し分ない)

 

①部屋の電気を消してできるだけ暗くし、電気スタンドだけを点ける。以下の作業はスタンドの下で行うこと。


②本体の画面を、濡らしてから軽く絞ったティッシュでよく拭く。画面に細かい水滴が残る程度。


③乾いたティッシュで画面を拭き、水気を取ってピカピカにする。


④メガネ拭きか、なければ乾いたティッシュで画面をサッサッとなでてホコリを取り除く。やりすぎると静電気でホコリを吸い寄せてしまうので注意すること。その場合②に戻る。


⑤ホコリが入らないように注意しながらシートを貼る。この時、とりあえずホコリがちょっと入っちゃってもいいので位置だけはピッタリ合わせること。

iPhoneであれば、ホームボタンの位置を合わせてからそこを軸に回転させて上側の穴と合わせると上手くいく。


ガラスフィルムの場合はフチの部分を指の腹で持つとうまく支えられる。また、ガラスは貼り直しがしにくいので、貼る前の段階でホコリが付いてしまった場合は輪っかにしたセロハンテープでホコリを取っておく。
普通のフィルムの場合、貼ってからでもセロハンテープでシートの一部を浮かせつつ輪っかにしたセロハンテープでホコリを取れる。

 

⑥万が一ガラスフィルムにホコリが入ってしまった場合、端からゆっっっっ……………くり全部剥がしてからホコリを取って貼り直す。この時少しでも焦るとパキッ!終了!!なのでくれぐれも注意すること。

 

……という感じです。
この方法ならたぶん どんな人でもキレイに貼れる!!……と 思います。

 

まあ 自分でできるならそれに越したことはないんですが、ぶっちゃけ貼るのめんどくさいって人がほとんどなんじゃないでしょうか。
そういう人のために、最近は(つってもけっこう前から)フィルムを買えばタダで貼ってくれるお店も多数あります。
いろんな店で試しましたが、メジャーなトコだとAppbank Storeがオススメです。

Appbankとかマッ○スむらいは嫌いですが、保護フィルム貼りのテクニックに関してはここに勝る店はないと思ってます。やっぱ数をこなしてるからか、他の店と比べると頭一つ抜けてキレイに貼ってもらえます。
ガラスフィルムとかが割れた場合に安く買い直せる保護フィルム保証サービス

みたいな奇特なサービスをやってたりもするので、自信のない方はぜひ。ていうか正直キレイになるまで新品に貼り直し続けてもらえるから選ばない手はないと思うんですが、あんま宣伝っぽくなるとやらしいのでこのへんで。金ももらってないし

 

……ここまで書いといて言うのもアレなんですが、保護フィルムやガラスフィルムはあくまで画面の擦り傷を防止するためのもので、本来は割れへの防御力は限りなく低くなっています。
いくら硬度9とか言ったところで地面に叩きつければ木っ端微塵に砕け散りますし、端から本体を落とした時なんて見るも無惨なベコベコの金属板がいっちょあがりです。
「ガラスフィルムだけ貼って本体は裸で使う」みたいなのも、まあどっちも保証入ってるなら本人の自由だからいいんですが、そんなこと言いながら割れたまま使ってる人とか……まさか、いませんよね……?まさか、画面は無事なのに割れたガラスフィルムを貼ったまま使ってる人なんて、いませんよね………?

 

まさかいるはずもない人の話は置いといて、僕のオススメする完全防御は耐衝撃ケースとフルフラット保護ガラスフィルムの組み合わせです。
https://www.amazon.co.jp/dp/B01LKMV528/
UAGのとか
https://www.amazon.co.jp/dp/B010MVJM5K/
Spigenのとかがオススメです。保証もしっかりしてるし。

このへんはお好みの問題ですが、なるべく聞いたことないメーカーのものよりやたら長い商品説明がついてるやつを選びましょう。
アルミとかの金属使ってるやつもいくつか使ってみましたが、頑丈は頑丈だけどやっぱり電波干渉が大きいのでオススメはしません。

 

こんなところでしょうか。
ちなみに、いま僕が使ってるのはコレ
https://www.amazon.co.jp/dp/B01KVAWIZI/
です。なんかゴツく見えるけど実物はだいぶスマートで使いやすいのでオススメです。高いけど壊れるより安いし……

 

それでは今日はこのへんで。
お読みいただきありがとうございました。

 

ちなみにトップの画像はサム・ライミ版スパイダーマンのオープニングです。誰がなんと言おうと名作です。ブルーレイBOXを買いましょう。