読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全タイパワード

好きなものを好きなだけ

良作アプリからの脱出 1部屋目〜STUDIO ANASTROPHE

こんにちは、アキラです。

 

「脱出ゲーム」ありますよね。
僕、大好きなんですよ。

 

知らない方もいると思うので、脱出ゲームとは何か簡単に説明しておきましょう。
「閉ざされた部屋の中からスタートし、謎や暗号や仕掛けを解いて外に出る」
基本的にはコレだけです。


そういう仕掛け(いわゆる「カラクリ部屋」みたいなやつ)が組み込まれたゲームの元祖はちょっとわからないんですが、部屋から脱出することそのものを目的としたゲームが現れたのは2000年代前半だと思います。
ブラウザ上で遊べるFlashゲームの台頭と共に数多く制作され、『クリムゾン・ルーム』なんかはその火付け役として大人気を博しました。

f:id:AQL826:20170118215815g:image

今ではひとつのジャンルとして確立され、日々様々な脱出ゲームが制作されています。その舞台はパソコンだけに留まらず、携帯ゲーム機やスマホアプリでもハイクオリティのものが多数登場しています。

 

きょうはそんな中から、iPhoneで遊べる傑作脱出ゲームアプリをご紹介させて頂こうと思います。
アプリの制作はSTUDIO ANASTROPHE
ユニークなセンスやグラフィックの質感、小気味よくレスポンスの返ってくる豊かなアニメーションや効果音の演出、どれをとっても他に類を見ない良作ばかりです。

脱出ゲームをやったことがない、あるいは苦手な方でも楽しめることうけあいです。

早速紹介していきましょう!

 

1. S203 オービットエクソダス

f:id:AQL826:20170118224616p:image

f:id:AQL826:20170118224621j:image

謎の宇宙船・オービットエクソダスから脱出します。

白を基調とした未来的なデザインやインターフェースが独特でカッコイイ脱出ゲームです。ストーリーも秀逸!

2. アンタルチカ

f:id:AQL826:20170118224642p:image

2014年に大ヒットした傑作脱出ゲーム『アンタルチカ』。南極が舞台になっています。ただしマンガの中の。

f:id:AQL826:20170118224647p:image

毎回ひどい目にあう4コママンガの主人公、ジョン・ホッパーを無事に脱出させるのが目的です。

f:id:AQL826:20170118224658j:image

プレイヤーをサポートしながら、一緒にジョンを脱出させるのもジョン自身。さまざまなオブジェクトやマヌケなジョンにタップすると、コミカルな反応が返ってきます。

f:id:AQL826:20170118224704j:image

プレイヤーは各話ごとに課せられるミッションをクリアしていきます。4コママンガのコマを遡り、最後のコマのジョンが無事に脱出できるように状況を変化させていくのが目的となります。

f:id:AQL826:20170118224835j:image

クレイアニメ調に描かれたジョンや、デフォルメされながらもリアルな質感をもった背景・小物のグラフィックが最高です。

特に、主な舞台となるジョンの南極基地はあたたかみのあるステキなデザインにあふれており、「おれも南極に住みてえ……」と思わせてくれました。今でも思ってます。

3. バネーナ

f:id:AQL826:20170118224731j:image

暗い廊下の奥。

f:id:AQL826:20170118224737j:image

ホテルの一室の扉、横に置かれた紙袋。

f:id:AQL826:20170118224741j:image

きょう泊まるのは、「807号室」のはず……

f:id:AQL826:20170118224745j:image

確かに。そういえば紙袋の中身は……?

f:id:AQL826:20170118224753j:image

バナナ?

f:id:AQL826:20170118224757j:image

877

f:id:AQL826:20170118224802j:image

は?

f:id:AQL826:20170118224806j:image

そこに待っていたのは、バナナだらけの部屋。

f:id:AQL826:20170118224809j:image

出オチ?いやいや、そんなことはありません。

リアルなグラフィック、ポップなアニメーション、そして王道の謎解きと脱出。

使うアイテムはほぼ全部バナナ

クリア後はバナナを部屋に吊っておきたくなります。

脱出ゲーム バネーナ

脱出ゲーム バネーナ

  • STUDIO ANASTROPHE
  • ゲーム
  • 無料

4. 最近、教科書にのっていないイカロス

f:id:AQL826:20170118224815p:image

脱出ではないミニゲーム『まいにちが空気』と合わせてリリースされました。

クレタ王ミノスの怒りを買ってしまった青年イカロスと、その父ダイダロスは……

f:id:AQL826:20170118224818p:image

オーシャンビューの3階建てに閉じ込められます。

f:id:AQL826:20170118224822p:image

粘土のようなグラフィックがステキ。BGMや効果音も独特の雰囲気があります。

f:id:AQL826:20170118224826p:image

父子の掛け合いも楽しめます。

 

「昔ギリシャのイカロスは 蝋で固めた鳥の羽」

この歌、みなさんの音楽の教科書には載ってましたか?

タイトルは『勇気一つを共にして』

原典となったのはギリシャ神話。迷宮に閉じ込められたイカロスとダイダロスの親子は、鳥の羽根をロウで固めた翼を使い、羽ばたいて脱出します。

イカロスは父の言いつけを守らず、傲慢にも太陽に近付きすぎたために翼が溶けて墜落死してしまいました。

けっこう好きな歌なんですが、「だけどぼくらはイカロスの 鉄の勇気を受け継いで 明日へ向かい飛び立った」と続くんですよね。

原典と意味が逆なのでは……

いかがだったでしょうか。
自分の文章ごときでこのすばらしいゲームたちの魅力を伝えきれるとは思いません。
百聞は一見にしかず、iPhoneをお持ちの方はぜひ一度プレイしてみてくださいね!

それをブログで言っちゃあおしまいな気もしますが、まあこんな記事でもコレをきっかけに知って・プレイして頂けるならそれだけでありがたいことです。

STUDIO ANASTROPHEさんには画像の使用などもろもろ許可して頂きました。ありがとうございました。

また新作を計画中だそうです。期待してます!

 

他にもiPhone(スマホ)で遊べる良作脱出ゲームはたくさんあります!

他のオススメ作品、あるいは良作を制作しているデベロッパーの方々、もいずれご紹介していこうと思いますので、引き続き当ブログもよろしくお願いします。

 

お読みいただきありがとうございました。