読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全タイパワード

好きなものを好きなだけ

スピンオフ以上続編以下

雑記

タイトルは遊びました。

ホントはこういう感じで全部記事タイトルのフォーマット揃えようかとも思ったんですけどね、『復活』『変身』『東京』みたいな感じで……

 

キックはキックでも、もっと強いキックじゃなきゃ倒せないのかなって。

取り壊し……?

私が信じていたものは、消えていく運命のようです。

ドゾレザァ!

今ごろきっと2000番目の技を使って、一生懸命やってると思います。

五代雄介!\クウガ〜/

こういうのを知ってるか?

『恩師』

 

最高〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!

 

失礼、脱線しました。

タイトルの形式に関してはまだ模索中です。

 

遅れましたがこんばんは、アキラです。

この世には「スピンオフ」とか「続編」とか、あと「リブート」とかたくさんありますよね。

映画でいうところの「2」とか「3」とか、

『スター・ウォーズ』の「エピソード4」とか、

『ゴーストバスターズ』リブート版とか、

『女神転生』からの『真・女神転生』からの『ペルソナ』とか。

あと『アイアンマン』『キャプテン・アメリカ』とかの「同じ世界でリンクする別々の物語」、

『スーパーロボット大戦』みたいなオールスター大集合系の作品、

『ソードアート・オンライン』と『アクセル・ワールド』みたいな、「作者が同じでふんわり繋がってるやつ」、

『ショーシャンクの空に』と『スタンド・バイ・ミー』みたいな「原作だと同一世界」などなどなどなどもそうですね。

 

「前作を知っていればニヤリとできる要素も」

「ラストバトルでシルエットだけ登場したのは前作の主人公」

「前作の数百年後の世界を舞台にしており」

「基本的に繋がりはないものの、同じキャラクターが別作品にも」

「監督が過去に手掛けた作品のオマージュとも取れる演出が」

 

そこでアツくなりたいんですよ。

120%楽しみたいんですよ。

 

自分でも、めんどくさい性格だなあ、と思うんですよ。つくづく。

でもね、あともうちょっとだけお付き合いください。

僕が人生で最初にプレイしたゲームは『サルゲッチュ2』だったんですよ。PS2の。

f:id:AQL826:20170105231401j:image

名作ですよ。

ゲーム屋で映画DVDのプレイヤーとしてPS2本体を買った時になんかパッと目についてね。それで買いました。 

プレイヤーの分身・ヒカルくんは数々のひみつ道具ガチャメカを操りながら高い知能を持つ猿であるピポサルを捕まえていくんです。

ポップな世界観に魅せられてのめり込み、やり込み、とうとう迎えたボス・白猿スペクターとのバトル。

 

前作のムービーが白黒で流れたんですよ。

「あの時のうらみ〜!」みたいな感じで。いい演出ですよ。

しかも前作、プレイステーション(1)のソフトなんで、グラフィックがちょっと荒いんですよね。それも含めて白黒でカッコ良く見せてる。超アツい。燃えます。

 

でも僕としてはコレが初プレイなんですよ。

ここでオタクの悪いクセが出た、「おっ!これは前作のムービーっぽい!チクショー、おれもここで燃えたかった!!

 

しかも、さらに追い討ちがかかります。

本編クリア後は前作の主人公・カケルくんで2周目を遊べるようになったのです。

もはやいてもたってもいられなくなった僕は、すぐさまゲーム屋に走り『サルゲッチュ(無印)』と、2の前に出たスピンオフ『ピポサル2001』を購入。

バカみたいに、否、サルみたいにやり込んでやり込んでやり込みまくりました。

 この時、「前作や関連作品は必ず 全て リリース順にチェックする」狂ったオタクが誕生したのです。

(可能な限り)

 

お読みいただきありがとうございました。

 

追伸

古いハードでしか出てない旧作をHDコレクションとかいって新しいハードでまとめて出してくれるのマジありがたすぎ

ありがとうメタルギアソリッド、ありがとうキングダムハーツ